いままで続いてきたこと、これからもきっと続いてゆくこと…
お届けしたいのは「時間」と「想い」です。

サンファームしらたかについて

自然豊かな山形県白鷹の大地より、「おいしくて安全な農作物でお客様に喜んでいただきたい」という想いから、平成10年「農事組合法人サンファームしらたか」が設立しました。

「1人で農業を行うより、みんなで集まればもっと素晴らしいことができる!」という熱い考えのもと、スタッフみんなでワイワイ話し合ったり、時にはぶつかったりしながら、安心で安全なおいしい農産物づくりに取り組んでいます。

会社名 農事組合法人サンファームしらたか
設立 平成10年1月22日
住所 山形県西置賜郡白鷹町大字箕和田1663
代表者 樋口 太一

べテラン・若手スタッフとともにお客様に
“安心でおいしい”をお届けします!

お米

水田 65ha

東京ドーム約14個分の面積です。
はえぬき、つや姫、コシヒカリ、雪若丸などの様々な品種を作付けしています。平地だけでなく、中山間地域などでも栽培しており、手間暇かけて育てています。

メロン

育苗ハウス 1,000坪

一つの樹から一つの玉しかとらない貴重なアールスメロン。徹底した水管理のもとサンファームでは約6,500玉の高品質なメロンができあがります。

啓翁桜

農地 12ha

一つの法人としての面積は、県内でも指折りのサンファームしらたか。
肥沃な土壌、たくさんの太陽の光によって、花びらの大きい立派な啓翁桜(けいおうざくら)が育ちます。 

農地への想い

わたしたちが農業を営む大地は、単なる田畑(物質的なモノ)ではありません。先祖から親の代に至るまで、脈々と受け継がれてきた『魂』が宿っています。

この大地には先祖からの汗や苦労、工夫や想いが刻み込まれている。 だからこそ、この土地に強くこだわるのです。農業は、土地に関わりながら自然を感じ、先祖に想いを馳せることができます。

その土地を自分たちが手をかけ生かすこと。これがわたしたちの使命です。いいものを育て、お客様に喜ばれたい。 そんな熱い想いから、日々、仲間たちと農業に向き合っています。

サンファームしらたかの農産物

各コンクールで認められています

平成14年 山形県ベストアグリ賞受賞
平成16年 毎日新聞社主催 第53回全国農業コンクール全国大会優秀賞受賞
平成19年 置賜農業振興協議会米づくりやまがた 日本一運動置賜推進部会主催
「おきたまおいしい米づくりコンクール」はえぬきの部最優秀賞受賞
平成24年 第7回エコエリアやまがた推進コンクール優秀賞受賞
平成26年 山形県温室メロン品評会最優秀賞・県知事賞受賞
平成28年 山形県温室メロン品評会最優秀賞・県知事賞受賞
山形県啓翁桜品評会銀賞受賞
平成29年 山形県温室メロン品評会優秀賞受賞
山形県啓翁桜品評会銀賞受賞
平成30年 大高根農場記念賞・啓翁桜品評会銀賞受賞